全ての人々へ!助産師による健康教育 出前講座

いのちの誕生のそばにいつもいる助産師だからこそできる、専門的知識に基づいた、心に響く独自の健康教育出前講座を提供させていただいております。

20年以上に渡って積み上げてきた実績がある当会の出前講座。経験豊かな助産師がご希望に応じて多種多様に準備いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

◆出前講座の紹介◆


1.いのちの講座

 

性教育という言葉のイメージにとらわれず、子どもたちが自分自身を正しく知り、心と体に向き合えるよう、発達段階に応じた生と性についての内容となっています。

また自己肯定感構築や生まれてきてよかったと思えるような丁寧な講座を心がけております。正しい知識をわかりやすく伝えるために、手作り教材や子どもたちとの対話など工夫を凝らし、和やかな雰囲気ですすめています。

また、子どもたちだけではなく保護者の方々や教職員の皆様向けのいのちの講座もあります。子どもたちの健やかな未来、そして地域の方々の健康や将来を支えていきたいと願っております。 

 

【講座景】

【教材展示】


【胎児人形抱っこ体験】

【子宮くぐり体験】


2.子育て出前講座

 

子育て世代の方々を対象に、「妊娠中の過ごし方」「出産にむけての心構え」「産後の過ごし方」「赤ちゃんのお風呂の入れ方」「母乳育児」「離乳食の進め方」などその他様々な依頼内容にお答えいたします。

 

はじめての方々にもイメージしやすい実践を取り入れたり、素朴な疑問や不安にお答えしながら丁寧に進めていきます。知識だけでなく経験者のエピソードなども交え、育児のコツやおもしろさ、楽しさをお伝えできる講座を心がけています。

 

また、おじいさま・おばあさま世代の皆さまに向けて、孫育て講座も行っています。


3.すこやか出前講座

 

助産師の立場で考える防災、女性の健康、食育など、様々な世代の方々に対し、豊富な依頼内容にお答えします。

 

4.その他

 

新人助産師の卒後教育、乳房ケアの講座、看護学生・助産師学生の講義も行っています。依頼内容に応じて、経験豊かな助産師を派遣いたします。

 


✿受講後の感想

 

赤ちゃんの人形を抱っこして重さをはじめて知りました。(小学1年生)

・ぼくがぶじにうまれてきたんだなと思ってうれしくなった(小学1年生)

・お母さんがこんなに大変な思いをして産んでくれたなんて思っていませんでした。だから、私は帰ってからお母さんに「ありがとう」

と言いました。(小学4年生)

・命のバトンの話を聞いて、ご先祖様やお父さんお母さんがいなければぼくはいない。だから、家族を大切にしようと思いました。(小学

4年生)

・今日、人の命の大切さがわかりました。私が生まれ。周りの人が生まれたのはきせきだと聞きました。自分の命も大切にして、周りの人の命も大切にしていきたいです。(小学6年生)

 ・いつも、私は自分の成長についていけず不安でした。今日の話を聞いて、思春期の成長には個人差があると知って安心しました。(小学6年生)

・結婚したら赤ちゃんを産むということを当たり前の事のように思っていました。けれど、そうではなくて授かっても流産したり、途中でなくなってしまうこともあって、赤ちゃんが無事に産まれてきてくれることは奇跡に近いんじゃないかと思いました。(中学1年生)

・「お互いを大切にすること」が必要だと知って、将来好きな人と付き合うことがあったら、おたがいのことを大切だと思って、お互いが信頼できるような関係を築いていきたいです。(中学3年生)

・人が生まれるということはステキなことだと思ったけれど、生まれてくる赤ちゃんが幸せな人生を送れるようにするためにも、責任の持てないうちは、子どもを作ってはいけないと思いました。(中学3年生)

◆令和2年度の講座開催について◆

 昨年9月より新型コロナウィルス感染症の影響下におきましても、感染予防対策を取りながら出前講座の開催を継続しておりました。しかし、第3波の感染状況は悪化の一途をたどり、近隣都道府県では緊急事態宣言が発令され、奈良県においても年齢問わず県全域に感染が拡大しており、感染急増段階(ステージⅢ)になっております。今後、収束に向かう見通しは立たず、奈良県にも緊急事態宣言が発令される可能性も考えられます。

 新型コロナウィルスの感染動向、講座の安全などを考慮した結果、今年度の開催を予定している講座については、対面での開催は中止とし、開催時期の延期や開催方法の変更(対面講座をオンライン講座または映像視聴への変更)などのご協力をお願いすることにしました。

 


令和2年度の出前講座の依頼受付について

 助産師という立場上、感染状況の悪化により出前講座の担当者が不足している状況であり、これまでに依頼をお受けした講座への対応もございますので、今年度の新たな講座の依頼受付は中止いたします。

 また、次年度の出前講座依頼受付の再開時期は未定です。感染状況を把握しながら検討し、依頼再開時にはホームページにてお知らせを致します。

 

 安心・安全、そして皆様の心に残るいのちの講座の開催をめざし、今後も努力して参ります。皆様のご理解とご協力をよろしくお願い致します。 

ダウンロード
地域の感染レベルに応じた出前講座の開催基準(改訂版)R2.11.13.pdf
PDFファイル 746.1 KB
ダウンロード
奈良県助産師会 出前講座における感染症予防対策 .pdf
PDFファイル 131.5 KB

【感染予防対策を実施中の講座】

 

 

新型コロナウィルス感染予防対策として、参加者全員がマスク着用、手指消毒の徹底、ソーシャルディスタンスを守りながら対面講座を開催しています。低学年の講座では、このように座る位置がわかりやすいようにマットなどで工夫しています。

 

オンライン講座も、今年度の最初の講座から開始しています。

ZoomやMeetなど、依頼先の環境に合わせて対応しています。

 


【オンライン講座配信中の様子】

【オンライン講座受講の様子】

【オンライン講座の様子】


◆出前講座の申込み◆

講座のご依頼は、開催希望日の3ヶ月前までに申し込みをお願い致します。急なご依頼の場合、対応できない場合がございます。

出前講座の開催につきましては、様々な経費を必要といたします。また、このような活動を今後も維持していくためにも講座料金のご負担をいただくことになっておりますので、ご了承いただきたく存じます。

 

講座料金については、講座時間や講座内容に応じて内容などのお打ち合わせの上で決めさせていただくことになります。お申し込みの際にご予算をお伺いいたします。また、講座料とは別に交通費や振込手数料などのご負担をお願い致します。

 

また、講座担当者は、公募制を採用しています。担当者のご希望には、添えない場合がございます。

 

講座のお申し込みは、出前講座のスケジュールを確認の上、出前講座依頼フォームよりお申し込みください。

 

スマートフォンやタブレットでご覧の場合は、横向きにしていただくとカレンダー全体がご覧いただけます。

◆お申し込み後の流れ◆

①窓口係より連絡

窓口係より1週間以内にご連絡させていただきます。ご依頼内容に関して、必要事項を確認させていただきます。

 

②担当者の公募

出前講座の担当者メンバーにご依頼内容を伝え、担当者を公募します。

 

③担当者より連絡

担当者が決定しましたら、担当者よりご依頼先に連絡をさせていただきます。講座日の決定や打ち合わせ日などを決定します。

 

④打ち合わせ

対面、メール、電話などで、講座の形式や内容などについて打ち合わせをさせていただきます。

 

⑤公文書などの発行

講座担当者(講師)派遣依頼書や誓約書などの必要書類の発行をお願い致します。契約書が必要な場合は、お申し込みの際にお伝えください。下記の必要書類のところからダウンロードをお願い致します。

 

⑥出前講座の開催

対面での講座、オンライン講座、動画視聴による講座など 

 

⑦講座後の感想文や質問などへの対応

講座後感想文をお書きくださった場合は、感想文を読ませていただき、質問などにお答えします。

 

⑧講座料のお支払い

講座終了後、すみやかに指定金融機関の口座に振り込みをお願い致します。また、振り込み料はご負担をお願い致します。

詳しくは、「講座料の支払い関するご案内」をお読みください。

請求書や領収書などが必要な場合は、講座担当者との打ち合わせ時にお伝えください。

 

◆必要書類◆

ダウンロード
講座料の支払いに関するご案内(振込先口座).pdf
PDFファイル 132.1 KB
ダウンロード
オンライン講座に関する誓約書.docx
Microsoft Word 19.4 KB
ダウンロード
映像制作等に関する誓約書.docx
Microsoft Word 19.4 KB

◆お問い合わせ◆

電話でのお問い合わせは、対応しておりません。お問い合わせフォームまたはEmailにてお問い合わせください。

お問い合わせ・お申し込みは窓口係が対応していますので、担当者への直接のお問い合わせや申し込みは、ご遠慮ください。

 

〒639-1014   奈良県大和郡山市西岡町7番24号 

一般社団法人奈良県助産師会 出前講座担当 中村・岩崎

 

FAX  0743-52-0383 

お急ぎの場合は、Emailでお願い致します。

Email   jyosansinara.kenkoukyouiku@gmail.com

◆出前講座の見学◆

奈良県助産師会では、出前講座に興味のある方の見学をお受けしています。

出前講座を受講してみたい、勤務する学校に導入する前に出前講座について知りたい、出前講座の担当者になりたいなど、命の誕生に寄り添う助産師ならではの出前講座を見学していただき、皆様のお役にたつことができましたら幸いです。

【内容】

 ・いのちの講座

 ・子育て講座

 ・すこやか講座

 

講座見学の資格】

 ・奈良県助産師会会員

 ・大学生、専門学校生

 ・一般(専門職、学校教職員、PTAなど)

 

【見学料】

 奈良県助産師会会員 → 無料

 学生・一般     →  2,000円 ※奈良県助産師会と実習の契約を結んでいる学校の学生・教員は除外。

 

申し込み方法】

下記の申し込みフォームに必要事項を入力してください。後日、係より申し込み受付に関してメールでお返事致します。申し込み後一週間を過ぎても、係から連絡がない場合は、申し訳ございませんが、再度入力をお願い致します。見学の希望講座は、上記「出前講座のスケジュール」のページをご確認ください。

 

見学する講座が決定しましたら、係よりご連絡しますので「出前講座見学申込みフォーム」に記入いただき送信をお願い致します。


◆出前講座に関する指針◆

 

1.個人情報の保護

2.受講者の安全確保、事故防止

3.感染予防対策の実施

4.反社会的勢力からの依頼拒否